はくぶん
あさがおの育て方タイムテーブル

ねじり形状のつぼみは、およそ次の日には花を咲かせています。
そのようなつぼみがいくつあるか探してみてください。
咲く花の数が予想できます。

 

あさがおの花 花とつぼみ
あさがおは、名まえのとおり朝に花を咲かせ、日差しが強くなるとしぼんでしまいます。観察は午前中に済ませましょう。
ある程度、花が咲くようになったら、下の方の葉が全体に 黄色くなってしおれますが、ごく自然に見られる葉の変化です。他の葉やつるが元気に育っていれば、特に心配ないでしょう。
生育不良対策
現象1 つるや葉は元気に育っているのに、花が咲かない。
原因A 夜明るく照明が当たる場所にあさがおが置かれていませんか?
夜も明るいとあさがおが花を咲かす時期だと気が付かず、つぼみが付きにくくなってしまいます。(あさがおは日照時間が短くなってくると、つぼみを付ける性質を持っています。)
対策A 夜暗くなる場所に移動させてください。
原因B 肥料が与えられ過ぎているかもしれません。
対策B つるの先を切断してやると、葉もとから子づるがのびて、つぼみが付きやすくなります。
現象2 つぼみが大きくならずに落下してしまう。
原 因 高温が原因です。
対 策 水をたっぷり与えると、落ちずに開花するようになります。
 
観察日記
観察日記