はくぶん
あさがおの育て方タイムテーブル
つるが伸び始めたら、追肥を与え、支柱を立てます。
与える水の量も成長するにつれ増やしていってください。
つるが伸び始める頃から、あさがおはたくさんの水を必要と します。休日前にも、水やりと水分補給の準備を忘れないようにしてください。 

あさがおは成長していくときに、たくさんの肥料を 必要とします。
追肥はつるが伸びはじめた頃、土の 表面に置くようにまいてください。

生育不良対策
現 象 本葉が出ているのに、つるが伸びず花が咲いてしまう。
原 因 あさがおは肥料が少ないと、成長を止めて花を咲かせてしまいます。
対 策 花やつぼみを切り取ってください。
市販の液体肥料を与えてみてください。
市販の液体肥料(ハイポネックス・花工場)を通常の1000〜2000倍に薄めたものを、一週間ほど水のかわりに与えてください。

支柱を立てた様子

<支柱について>
あさがおは、つる性植物なので物につるを巻き付けて上部へ伸びていきます。本葉から、つるが20センチぐらい伸び始めた頃、支柱を立ててください。

<支柱の立て方>
水色の棒を持って広げ、植木鉢の穴に差し込む。
観察日記
観察日記